Schedule

  

過去のレッスンの様子

和 食  講 師   高橋 正博 

 

日本人にとっての滋養のもと“だし”を基本に、魚や野菜を中心に

“和食をきちんと作る”を学ぶ、実習を含む和食の実践講座。

「萬み高橋」の御主人 高橋正博さんを迎えて。

 

*「萬み高橋」 口コミサイト「食べログ」”仙台市の和食” 年間ランキングでナンバー1に選出

  

 

 

Lesson  7月12日(土) 10:30~14:00  

材料費/ソフトドリンク・ワインを含む食中のお飲物/食後茶/お土産付

定員:6名 レッスン料:10000円

   

 

満席となりました。

レッスン内容

 

鯵の糸造り *鯵のさばき方・下処理について実習

イカのさっと煮

とうろもこしのかき揚げ

レタスの煮びたし

鯵のあら汁 *昆布とかつお節を使った出汁の取り方

ご飯 

香の物  浅漬け2種

 

 

 

 

 

中 華   講 師   黒森 洋司

 

プロフィール

 

1976年神奈川生まれ、北海道育ち。高校卒業後に料理の道を志し、20歳で上京。

『香港ガーデン(西麻布)』に勤務。香港出身の師匠に師事し、広東料理・広東点心を学ぶ。

いくつかの店舗を渡り歩き、28歳で広東料理の世界的名店『福臨門魚翅海鮮酒家(二子玉川店)』に

おいて日本人初の料理長に就任。その後も『上海ダイニング(横浜)』、『彪琳(恵比寿)』、

『過門香(丸の内)』などで活躍。

震災後の2011年10月に仙台に移住。直接産地に出向き食材を仕入れることも多く、

食材の旨みを活かした優しい味わいの中華料理を得意とする。

 

  
Lesson  7月23日(水) 11:00~14:00  
Lesson  7月24日(木) 11:00~14:00  

定員:各日6名 レッスン料:10000円

材料費/ソフトドリンク・ワインを含む食中のお飲物/食後茶/お土産付

両日ともに満席となりました。

レッスン内容

 

 

黒森シェフの身体に優しい中華レッスン  コラボレーションbyボンディファーム

*ボンディファームは村田町で完全無農薬の野菜を年間100種類栽培する農場。

 

前菜三種

■海老の老酒漬け

■ピリ辛豆腐

■塩鶏の冷製

 

■モロヘイヤスープ *基本スープの取り方

■空芯菜の炒め

■豚肉のブラックペッパーソース 夏野菜添え 

 

■黒森シェフオリジナル 香麺

 

■杏仁豆腐

 

★今回のレッスンでの野菜は、村田町のボンディファームの完全無農薬の新鮮野菜を

使用します。そのまま生で野菜の味も味わっていただく予定です。

 

*レッスン内容は都合により変更になることがあります。

 

 

セレクションドリンク <各レッスン共通>

 

「Hirosegawa salon」は仙台市青葉区にあるサロンスタイルの料理教室です。

 

 

Welcomeドリンク  

 

■ソフトドリンク 2~3種

 

■ワイン・日本酒等 1~2種

 

■食後茶 

 

*セレクションドリンクは、お料理との相性や、季節に応じてお出しします。

 

 

 

Copyright(c)2014 hirosegawasalon  All rights reserved.

  • Twitter Clean
  • w-facebook